着物のお手入れ

着物×クリーニング・メンテナンス・お直し

次も安心して着れる信頼のサービス

「きものアフターケア診断士」のいるお店。

「お客様の「着用後のお手入れ」を安心して相談できる店として、着物クリーニングについて専門知識のあるスタッフが各店に常駐しております。

「きものアフターケア診断士」とは?

お客様に安心してご相談していただくために、着物のお手入れ方法や、汚れへの対処の適切なアドバイスができる事を目的に、研修でアフターケアの基礎知識を集中的に学んでおります。
試験を受けて免状を得たスタッフが「きものアフターケア診断士」としてお客様のご相談に適切なお手入れのアドバイスをさせていただいております。

着物クリーニングメニュー

着物のクリーニングはまず丸洗いをして、そのあとの状態によってシミ抜き、汗抜き、虫干しなどのオプションとなります。

基本の丸洗いコース

丸洗い[油性の軽度な汚れに]

4,500円(税抜)


汗抜き丸洗い[油性+水性の汚れに]

(汗抜き)通常3,000円の所、丸洗いとセットでお得
丸洗い料金+汗抜き1,000円(税抜)

他オプション
汗抜き(単品) 3,000円(税抜)~
虫干し 3,000円(税抜)
丸洗いとは
丸洗いとは

丸洗いは、きもの全体の汚れをすっきりときれいにします。
箔や刺繍、絞り商品も事前にテストして洗いますので安心です。

事前に汚れやすい箇所を丁寧にブラッシングケアを行い、蒸留式のドライクリーニングをします。

その後、真空乾燥をし、臭気抜きをして完成です。

丸洗いで落とせる代表的な汚れ
  • 衿、袖口の皮脂汚れ、裾の泥汚れ
  • 付いたばかりの油性の汚れ
  • 全体のうす汚れ
  • 軽度のカビ丸洗いで落ちるものは、付いたばかりのうす汚れや、油性の汚れ

残った汚れは別に修正が必要となります。
油性の汚れ付着時や、シーズンの終わり、またしばらく着ない場合におすすめです。

丸洗いの流れ
  1. 1.襟・袖口・裾などを部分洗いします

  2. 2.ネットに入れて着物専用ドライ機に

  3. 3.一昼夜、冷暗質で溶剤の臭気を取り去ります

着物の丸洗い

シミ抜きコース

シミ抜き ⟨通常⟩

1,000円(税抜)より

シミ抜き ⟨黄変⟩

2,000円(税抜)より

※一箇所コイン大

シミ抜きとは
シミ抜きとは

丸洗いで落とせない部分的な汚れにシミや汚れといってもトラブルの原因は様々です。
症状にあわせた専門的な手法で修正を行います。
着物の状態を見て、着物に負担をかけない加工を施します。

こんな時には、こんな修正を。
  • 食事の時にシミをつけてしまった・・・シミ抜き
  • 古いきものの金彩がはがれた・・・箔直し
  • 直射日光で色が褪せた・・・ヤケ直し
  • 帯を締める胴回りや膝の辺りのスレ・・・スレ直し
  • 湿気を帯びたままタンス保管でカビが発生・・・カビ落とし
  • 紋の色が薄れたときは・・・紋直し
  • 刺繍がほつれたとき・・・刺繍直し
泥汚れ
泥汚れ
油汚れ
油汚れ
タンパク汚れ
タンパク汚れ
シミ抜きの流れ

丸洗い+汗抜き+シミ抜きがワンパック

スーパー丸洗い

8,000円(税抜)

丸洗い、汗抜き、シミ抜き(ついて間もないもの)、衿の黄変加工、ふっくら仕上げ

総額18,700円~のところ
丸洗い(通常価格5,000円税抜)+汗抜き(通常価格3,000円税抜)+シミ抜き(通常価格2,000円税抜)+衿芯黄変修正(通常価格7,000円税抜)+ふっくら仕上げ(通常価格1,700円税抜)

着物お直しメニュー

全体的にリセットして仕立て直し

洗い張り

10,000円(税抜)より

解き、端縫い代込み
仕立上がりの着物を解いて水洗いを行います。

本仕立てのきものを解き、洗剤を用いて水洗いをし汚れを落とすきものの伝統的な洗濯法です。
最新鋭の機械を導入し、手のぬくもりをプラスした近代的な洗い張りです。
酵素洗いで絹を優しく守り風合いを保ちます。

しっかりチェック
  • 耐性のチェックをします
  • 古いきものは弱っている場合があります。事前に耐性をチェックします
  1. 色止め酵素洗い

  2. ブラッシング

  3. 水洗い(薬剤落とし)

  4. 柔軟剤+真空管脱水

  5. 乾燥

※水洗いなので全体の汚れはすっきりときれいになりますが、きついシミや古い汚れ残りは的確なアドバイスでお見積もりを差し上げます。

一部分だけ直すプチメンテ

寸法直し

4,000円(税抜)より

オプション
・染め替え(着尺) 20,000円(税抜)〜
※染め技法により価格は変動
・紋入れ 一つ 5,000円(税抜)~

その他、大人の着物から帯や子供の着物への仕立て替えや、コート・羽織への仕立て替え提案も行っております。

寸法直しの例

  • おはしょりが出ない!着物を長くしたい。
  • 袖が短い!裄を長くしたい。
  • 太ったので身幅が狭い!広くしたい。
  • 振袖の袖を詰めて、訪問着として着たい。
  • 袷の着物から、単衣の着物に替えたい。
  • 裾が擦り切れてしまった。元通りに直したい。
  • 半衿が付いていなかった!すぐに付けて欲しい。

身丈直し、身巾直し、裄直し、袖丈直し、比翼取り替え、肩上げ、腰上げ、半衿付けなどお気軽にご相談ください。

着物のアフター保証

着物のガード加工

当店では着物の撥水加工を行っております。
5年間の無料アフターケア付きで安心着物ライフ!

  1. お着物を着用後の汚れ落とし(衿・裾・袖口)が無料!更に汚れを落とした部分に再ガード!
  2. 汗をかいても安心!汗抜きが無料!
  3. 軽い着用シワを取り、ふっくら仕上がりが無料!
例:小紋・色無地(袷) 8,000円(税抜)
振袖・留袖・訪問着 11,000円(税抜)

着物クリーニング・お直し料金表

丸洗い(着物)4,500円(税抜)~
シミ抜き⟨黄変⟩1,000円(税抜)~
ガード加工(着物)7,000円(税抜)~
汗抜き(単品)3,000円(税抜)~
洗い張り10,000円(税抜)~
※解き、端縫い代込み
染め替え(着尺)20,000円(税抜)~
※染め技法により価格は変動
寸法直し4,000円(税抜)~
紋入れ 一つ5,000円(税抜)~
虫干し3,000円(税抜)
保管パック⟨シルクパック⟩・初回4,000円(税抜)
・再パック2,500円(税抜)

お手入れQ&A

着物クリーニングは、どのくらいの期間で仕上がりますか?
丸洗いは、通常2週間~1ヶ月程度での納品となります。
シミ抜きや色掛け等の追加加工がある場合は、範囲にもよりますが、1ヶ月~2ヶ月ほどお時間を頂いております。
ご着用日が決まっていてお急ぎの場合は、最短納期にてご対応いたします。ご相談ください。
丸洗いだけでシミや汚れはすべてきれいになりますか?
いいえ。丸洗いは水溶性のシミには有効ではありません。
丸洗いをする前に検品を行います。
気になるシミがある場合は、丸洗い後お見積りのご希望として承ります。
丸洗いで汗は落ちますか?
水溶性である汗は、汗抜きをしないと落ちません。
当店では、丸洗いと汗抜きがセットになったお得な「汗抜き丸洗い」をお勧めしております。
汗じみは、きものクリーニングで取れますか?
きものクリーニング(丸洗い)では取れません。
輪ジミになっている場合はシミ抜きが必要になります。
襦袢の半衿は外して送ったほうがいいですか?
半衿は付けたまま丸洗いができます。
半衿の中に差し込んで使用するプラスチック製の衿芯は取り外して下さい。
半衿が黄ばみが目立ってきた時は、お取替えの時期として新品の半衿へのお取り替えをお勧めいたします。
着物のカビは落とせますか?
丸洗いと虫干し、シミ抜きをしていただくことでカビ菌を死滅します。
カビによる生地の変色がすすでいる場合は、再生加工などによるお直しもお見積もり希望として承ります。
着物がカビ臭いのですが、クリーニングしたら取れますか?
薄いカビ臭でしたら丸洗いで取れる場合もありますが、追加で虫干し加工をしていただくことで取ることができます。
カビ、シミ、黄ばみは綺麗になりますか?
カビや古いシミ、汗などによる黄ばみは、大半が変色しています。
シミ抜きは生地に負担がかかるため、完全に抜く事ができない場合もあります。
キツく抜けないシミの場合、シミの上に柄足しや箔加工などを施す工芸修正という方法もございます。
ご相談は無料ですので、お気軽にご相談ください。
ファンデーションや口紅のシミは、きものクリーニングで取れますか?
付けたばかりの薄いファンデーション汚れや口紅の場合は落ちます。
きものクリーニング(丸洗い)後に残った場合、シミ抜き加工で取ることが可能です。
シミ抜き加工をご希望される場合、お見積りにて承ります。
シミ抜きだけをお願いすることはできますか?
承れます。お着物の状態を確認させていただき、お客様のご要望に応じてご提案をさせていただきます。
古いきものを頂いたのですが、洗い張りや仕立て直しはしてますか?
承っております。次にご着用される方の寸法が取れるかを確認させていただき、洗い張りや部分直しなど、 一番最適な方法をご提案致します。
着物のお手入れに関する知識がなく、どのような手法を依頼していいのか分からないのですが。
ご安心ください。お客様からご要望を伺い、最適なご提案をいたします。
ご予算等のご相談も含め、お気軽にご相談ください。

着物のお手入れブログ

    店舗のご案内